失恋して鬱になりまして 24歳OLの記録

職場恋愛→失恋→鬱で回復中 の水戸です。

失恋して鬱になることってあるの?どういう場合になるの?ということを考えてみました 失恋して鬱になるなんて心弱すぎ!という意見もあると思うんですが、必ずしもそうではないのでは?と思うので(自己弁護かもしれないですけど)書いてみました

失恋 鬱 に対する画像結果

 

 

失恋して鬱になることってあるの?

一問一答で「ある」です

水戸は大失恋をして鬱診断され、服薬しながら社会人生活を送っています。。

amamizushin.hatenablog.com

 

どのような症状なの?

失恋だけでなく、鬱の症状として共通して言われていることは 

・極度の疲労感(私の場合は平日の緊張の糸が一気に切れるのか、土日に起き上がれない、ひどく疲れる、体中が痛い、熱っぽく・ぼーっとする)

・生理が来ない

・性欲がない(!)

・食欲がない(またはおなかがすいている気はするが、食べるという行動が無理)

・すべてが上手くいかず、それは鬱になった原因のせいである、そのせいで全部だめだ、と決めつける思考に陥る

・生きている意味を見いだせない

・もう全部がどうでもいい

・人の話を聞いても、理解できない(意図的でなく、無意識になってしまうことがある)

 

失恋で鬱になる理由を考える

通常失恋して鬱になることってそう多くはないと思うのですが、なるとしたらその理由についてかんがえてみました 

 

その人が、自分の生活の中で占める割合の高さ

実際に、その人が自分の生活の何割を占めていたのかということは喪失感に比例すると思います。その人と過ごした時間、機会が多ければ多いほど、その分の時間ってどう使っていいかわからなくなって、余計喪失感が増す気がします(自明かもしれませんが)

例えば土日会っていたら、別れただけで土日の予定がぽっかり空白になるわけなので。そのとき家に引きこもるようになると社会とのつながりも断絶されて、ますます自分を追い詰めることになると思うんですよね。

 

職場が一緒の場合、クラスが一緒の場合などは顔を合わせる際にどのような態度を取っていいのか神経をすり減らし、振ったほうも振られたほうも辛い、なんてことが多い気がしますね。。

 

他者とのつながりの多寡

社会とのつながりが多いほど、回復が早い一方、少なければ少ないほど、ぐるぐると元の人のことを考えてループ入りすることが多いと思います

自分の思考ってある程度までいくと考えれなくなって、堂々巡りすることって多いですよね。失恋のショックが加わっているときに、「なんでだめだったのか」という点で自責のループに入ってしまうと、自分をますます否定して責めることになり、苦しい場所にどんどん追い込まれてしまうことがあります。

 

運命の人だと思っていた

要するにどれほど好きだったのかってやつです。

自分の好きが多いほど失った恐怖に苛まれるてやつですね。

 

ひどい裏切られ方をされた(トラウマ)

なにをひどいと定義するのかという問題はありますが、例えば「その人のこういう行動がだめ」と行動を否定されるよりも、その人自身の性格・価値観・感情などを否定されるほうが、ショックは大きいと思います(これも当たり前っちゃ当たり前なのですが)

それを上回ってひどいのは、その人に向けていた信頼を打ち切られることだと思うんですよね。おそらく恋愛の段階って「本当にこの人を信じていいのか」みたいな不安が常に意識的であれ無意識であれ付きまとっている状態だと思うんですよ。一生懸命「好き」の感情の糸をたぐりよせるようにして、綱渡りしている状態というような。

 

失恋とか振られることって、その不安だけど信頼やらでなんとかつなげている糸を、想定外に突然にぶっちぎられることと等しくて、それをされた人はたちまち綱から転落するということなのかなとほんのり思ったりしています。

 

挫折経験がない

これは意外と大穴かと。人生の挫折経験の有無と失恋での傷つきやすさって結構関係しているのではないかと思います。

挫折をすでに経験している人は、多分人生うまくいかないことも多いけど、「じゃあどうやってセカンドベストを得るのか?」というところに意識をすぐ切り替えられているんじゃないかな。「じゃあどうやったらいいのか?」というところでなんどもトライ&エラーができる心の強さがあるというか。

一方挫折を経験したことがない人って「自分を否定される」状況に放り込まれると、なにもできない状態になってしまうことが往々にしてある気がするんですよね。恋愛ってすべてをさらけ出してる分、失恋は直しようのない自分を否定されることに近い気がしていて(実際そうじゃない場合も多々あるんですけど、振られた方は少なくともこんなふうにかんじるんじゃないでしょうか)、あるときバシっと否定されて、自分のはしごを外された気分になってなかなか浮上できずに自責のループにはまるという。。

なので突き落とされたときにどうするかということが身についている人と見についてない人とでは、結構大きな差がでてくるのではないかと思うというわけなんですな。。

 

 

今日のざれごと

失恋して鬱になる人っているの?とか、どういう場合になりやすいのかな?ということを経験に基づいて考えてみました。

失恋して鬱になるなんて心弱すぎじゃない?と思う人もいると思うんですけど・・・そういう場合じゃないことだってあるんだよってことが少しでも伝わっていればなあと思います。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする