パワハラに耐えている人・辛い人へ 心を逃がす方法

 こんばんは。水戸です。

 

本当はパワハラなんて受けたら、その場から離れるのが第一なんですが、

いろいろな事情で離れることに踏み切れなかったり、転職活動中でうごけなかったりする人もいると思うし「そりゃ離れられたら楽なんですよ」というのが本音じゃないかなあなんて思うのでご一読いただければ。。

f:id:amamizushin:20170811162650j:plain

 

 

 

 

 

自分を責めない

パワハラを受けている人 辛い思いをしている人はそれによって自分を責めがちな思考になってしまっていることが多々あると思っていて。

「どうして自分がこんなに言われるのか」

「自分ができない奴だから」

「努力が足りないから」

「考えが甘いから」

「聞き方が悪いから?」

いろいろと浮かんでくる気持ちがあるわけなんですよね。相手が偉い人であればこそ、地位を築いているからこそ、自分が間違っている、自分が悪いって、責めちゃいますよね。

経験上何かあって抑うつ的になってしまう人は自責の念が強い人が多いと思うんですよ。客観的にみたら悪くないのに、どうしても「自分が悪いから」と思ってしまう人ですね。 

 

でも、責めるのをやめることから始めてください。自分の力じゃどうにもならない悪いことって起こりうるんだなというところですね。

 

どうしても本来の力を出せない環境ってあると思うんですよ。

おそらく極度なストレス環境でなければ、小さなミスもしなかったし、読み間違いもなかったし、論理も組み立てられていたし、ミスをしないようにしないように焦りすぎてミスを重ねてしまうこともなかったしなどなど。

挙げればきりがないけど、そういうことあるんじゃないかなと思います。

 

自分だけに責任を負わせるのを、やめてみてください。

自分ではどうしようもない力によって何かがゆがめられてしまうことも多々ありますし、それを全部自責してたら自分を苦しめるほうにしか向かっていかないんですよね。

 

 

(いい意味で)その人をあきらめる

人をあきらめるんだからいいも悪いもないんですけど笑、でもその人に

好かれること、責められない状態を望むこと、教えてもらうこと、

もう、諦めてみるというのは一つ手段かと。

 

どうしてこんな扱いを受けるんだろう?と考える時間だけ、多分もったいないんですよね。

どういうめぐりあわせなのか、その人があなたを責めることはきっと変えられないから

その人に期待することをもうやめてしまっていいと思います。

 

そんな程度の相手なんです。

期待するほどもない、くそみたいな小物なんです。

自分の力を振りかざして生きてる、残念な人なんですよね。そういう人に限って「自分はこんだけやってきた!」とか「自分は一人でやってきて、誰にも教わってない」とか言い始めるなんてことざらにあるので。

自分がいろんな人に教わってきたこととか忘れてるとか、どんだけ己惚れてるんだいい加減にしろよと思いますけどね。

 

 

 ほかのつながりをつくる

社内でその人じゃない人と、つながりを作る大切さみたいのはしみじみ感じます。世間の人が社内より優しいかっていうと必ずしもそうじゃないっていうのはあるんですが笑、でも居場所をつくるとか、自分の考えを伝えられる場所を作るのは大きいと思います。

 

席が近いなら、昼間は外に出るとか、なるべく業務以外の時間を、その人から離れて、他の人に会うなりしたほうが気持ちも新たになる可能性があります。

加害者に責められたせいで、自分のことを責めてしまっていた分、周りで起きていた楽しいことや、素敵なことを見逃してしまっていることって十分あり得ますからね。

週に一度はランチにいくとか、誰か紹介してもらうとか、電話するとか、転職エージェントに電話するとか(もちろん外でね!)そういうことをして誰かに相談する環境つくること兼ねて、つながりを作っておくことは大事かなと。

 

 

理想に近づく思考をめざす

いつか、自分を責めるのを少しずつやめていけるようになったら、理想に近づく思考を目指すのも一つかなと。

その人から離れて、自分が、本当は何が得意なのか、どういうことが好きなのか考えてみる時間を作ったり、そこを目指すために、一番身近にできることをしてみたり。

一日5分多く寝ることなのかもしれません。散歩することなのかもしれません。休日に誰かに会うことなのかもしれません。平日の一日は早めに帰って、映画をみることなのかもしれません。

 

 

おわりに

被害を受けやすい人に限って受けちゃうのが結構パワハラあるあるなんじゃないかなって感じがしていまして。

往々にしてパワハラを受ける人って自分がパワハラを受けているってことすら気づかずに「自分が悪い」って思っている人が多いと思うんですよ。それで気づかずに自分を責めて言い返せないし、たてつかないから上がまた調子にのってパワハラするっていう

完全に不のループに陥ってだんだん心がすさんでゆくと。

ループを抜け出すためにも自分は悪くない思考はちょっと持っているといいのかななんて思ったりするんですよね。そうはいっても本当に自分が悪いミスとかもあるけど、まあその辺は大したことじゃないしよっぽど相手がしていることのほうが問題ですから相対的に本当に自分が悪いのかよ?ということは認識しておくべきなんじゃないかと思います。

 

ほんと逃げることだってできるし、今の会社がすべてじゃないんですよ。心を殺して鬱になってまで続けなきゃいけない仕事って、何度考えてもやっぱりないですしね。

 

おしまい。