【宣戦布告】24才OL。 敵: 元カレ 元彼を見返す

こんばんは水戸です。ブログを書こうと思うきっかけとなった、自分の職場恋愛、失恋、鬱の経緯と、ブログでやりたいことについて書きます。(こういう状況の人なんだなとわかっていただければ。。)

元彼を見返して一泡でも二泡でも吹かせたいです。吹いてたおれろ。

 

 

概要と経過

入社して1年目、配属されて半年ほどたったころ、社内でチームが同じ先輩に告白されました

彼に家族がいることは知っていましたが、彼が離婚調停も始める、離婚届も書いた、別居もする、子供に会う気はない、ということで彼を信じて付き合うことを決めました

付き合って3ヵ月経った頃、彼と奥さんの調停が失敗したことがわかりました

そのさらに数ヵ月後に別れを告げられました

彼は何事もなかったかのように奥さんとの家に引っ越し、暮らしています

社内では完璧に仕事ができ、上司からの信頼もものすごく厚い、いわゆるできるひとです

 

その後彼からはなぜかパワハラを受け軽い鬱と診断されました。

 

 

現状整理と宣言 転職して、立ち上がって小物をやっつける

別れて半年以上たちますが、実は彼を100%嫌いにはなれていません。

パワハラを受けているにもかかわらず彼を嫌いになれないのは執着なのか未練なのか、両方な気もしますが。

苦しい日々を過ごしながら、転職活動をしています。

 

でも、わたしはこの状況から立ち上がりたいと、思っています。

泣き寝入りなんてする気はさらさらないです。 

 

 ひとりで、自分の足で、

立って、歩いていきたいと、と思っています。

そしていつか彼を乗り越えて、追い越す存在になると、

そのことを、宣言したいと思います。

 

 

やりたいこともできました。

ブログを開設した理由の一つに、同じ状況にいる人に、なんとかして自分の体験とか、それから思うことについて伝えて、一緒に考えたいというのがあります。

多分、同じ経験している人たくさんいるんじゃないですかね。不倫なんて日常茶飯事ですし、裏切られる経験している人もたくさんいると思います。でも、そんなこと恥ずかしいから言えない、誰にも相談できなくて抱え込んでいるひとたくさんいるんじゃないでしょうか。

もしそういう人たちに、なにか届くものがあればいいなと思っています。

そして少しだけ特殊な状況に、運悪くなってしまった人へ、

一人じゃないこと、味方がいるし、同じような経験をしてもがいているひともいるってこと、抱え込まないでほしいことを伝えられたらいいなと思っています。

広告を非表示にする